らくらくスマホ 使いこなしマニュアル:らくらくスマートフォンの使い方


らくらくスマートフォンの使い方

らくらくスマートフォンのソフトウェアアップデートをしよう その2

NTTドコモは2012年12月17日、らくらくスマートフォン F-12Dに対し、不具合修正のためのソフトウェアアップデートの配信を開始しました。

このアップデートの内容は、携帯電話(本体)のタッチパネルが、まれに正しく操作できない場合があるという不具合の解消するためのアップデートとなります。

http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/f12d/index.html
らくらくスマートフォン(F-12D)の製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

なお、アップデートのやり方については以前の記事にまとめてありますので、参考にしてくださいね。
らくらくスマートフォンのソフトウェアアップデートをしよう


らくらくスマートフォンのソフトウェアアップデートをしよう

NTTドコモは2012年8月27日、らくらくスマートフォン F-12Dに対し、不具合修正のためのソフトウェアアップデートの配信を開始しました。

このアップデートの内容は、携帯電話(本体)の電源をOFF/ONすると、待受画面のiチャネルおよび時計が正しく表示されない場合あるという不具合の解消するためのアップデートとなります。

↓公式案内はこちら。
http://www.nttdocomo.co.jp/support/utilization/product_update/list/f12d/index.html
らくらくスマートフォン(F-12D)の製品アップデート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

なお、ソフトウェアアップデートとはパソコンで言ったらWindowsアップデート等の、その端末を動かすためのオペレーションシステムを改善することで、不具合やセキュリティの修正がメインになってきますので、なるべく早いうちにやっておきましょう。


インターネットを使ってみよう

せっかくスマートフォンにしたわけなので、インターネットも有効活用しましょう。

従来の携帯電話(ガラパゴスケータイ/フィーチャーフォン、らくらくホン)でウェブサイトを閲覧すると、携帯用のサイトが表示されていたかと思いますが、スマートフォンになるとPCで見るようなウェブサイト、あるいはスマートフォン対応したサイトが表示されます。

これらは携帯サイトと比べ、情報量が豊富な場合が多いですが、その分、読み込むのも大変なのでブックマークや画面メモの方法も合わせて解説しています。

 

まずは、インターネットのボタンを押してみましょう。初期状態ではdメニューのホームページが表示されます。


ロックスクリーンを変更しよう

らくらくスマートフォンの初期状態では、下部から上部に画面をスライドさせることによって、電話等の操作ができるようになりますが、このままだと誰にでも使えてしまってちょっと危ないですよね。


これが初期状態。

そんなわけで、今回の記事は最初のロックスクリーンにパスワードをかけてしまおうという内容になります。


パスワードを変更しよう(ドコモパスワード編)

実はらくらくスマートフォンにはパスワード設定する箇所が3つもあります(びっくり)。で、さらに実は3つとも初期状態では「0000」になっています。

これは危ないので、早いうちにパスワードを変更しておきましょう。でも誕生日なんかにしないでくださいね。携帯や財布を落としてしまった場合、大体「0000」→「誕生日」→「1234」の順でパスワードって狙われてしまうので。

今回の記事ではドコモパスワードのパスワードの変更方法を解説します。


パスワードを変更しよう(携帯端末編)

実はらくらくスマートフォンにはパスワード設定する箇所が3つもあります(びっくり)。で、さらに実は3つとも初期状態では「0000」になっています。

これは危ないので、早いうちにパスワードを変更しておきましょう。でも誕生日なんかにしないでくださいね。携帯や財布を落としてしまった場合、大体「0000」→「誕生日」→「1234」の順でパスワードって狙われてしまうので。

今回の記事ではらくらくスマートフォン本体のパスワードの変更方法を解説します。


パスワードを変更しよう(SPモード編)

実はらくらくスマートフォンにはパスワード設定する箇所が3つもあります(びっくり)。で、さらに実は3つとも初期状態では「0000」になっています。

これは危ないので、早いうちにパスワードを変更しておきましょう。でも誕生日なんかにしないでくださいね。携帯や財布を落としてしまった場合、大体「0000」→「誕生日」→「1234」の順でパスワードって狙われてしまうので。

今回の記事ではSPモードパスワード(メールパスワード)の変更方法を解説します。


ワンタッチダイヤルを登録しよう

らくらくスマートフォンには3人分のワンタッチダイヤルが登録できます。ワンタッチダイヤルとはいわゆる短縮電話機能で、よく利用する電話番号を登録しておくことで、そりゃまぁ便利に使うことができるわけです(語彙力乏しくてスミマセン)

 

電話ボタンの下にある「1」「2」「3」という数字(好きなやつ)を押します。するとワンタッチダイヤル機能が開きますので、電話帳から仲良しさんを選択していきましょう。


受信したメールを見てみよう

前回はメールの送り方を解説しましたが、今回は送られてきたメールを確認する方法を解説します。

 

メールが着信すると、着信音やバイブレーションとともに新着メールが表示されます。画面を上部にスライドし、「新着メール」の箇所を押します。


メールを送ってみよう

メールアドレスの設定が終わったら、早速、メールを送ってみましょう。ただ、一番最初は練習も兼ねて、近くにいる人、あるいは自分に送ってテストして見ることをオススメします。

 

メールの送り先は電話帳で送りたい人を選び「メールを送る」を選択するか、ホーム画面で「メール→メール作成」を選択します。


メールアドレスを設定しよう

らくらくスマートフォンでメール機能を使うためには、まず最初に簡単な設定を行う必要があります。この記事では、メールアドレスの設定法や、メールアドレスの変更方法などを解説していきます。

 

メールのボタンを押すと、ソフトウェア使用許諾契約書が表示されますので、同意の箇所にチェックを入れて利用を開始します。


電話番号を登録してみよう

携帯電話のメイン機能である電話機能についての解説です。電話をかけるだけなら「電話」ボタンを押して電話番号を入力すればOKなのですが、よくかける電話番号は登録しておきましょう。

 

電話帳のボタンを押すと新規登録を行うことができます。


文字入力を使いこなそう

らくらくスマートフォンの文字入力は、基本的に10キーがタッチパネルに変わっただけなので使い方自体には大きな変更はないのですが、一通り使い方を解説しておきますね。

 

何か(電話登録とかメールとか)に入力しようとすると、最初にこんな画面が表示されます。ここで左下の「機能」を押すと各種文字種類が選択できます。


通知エリアを確認しよう

らくらくスマートフォンには上部に通知エリアというものがあります。バッテリーのアイコンや時間などが表示されているところですね。

 

この場所をグッと押してあげるとニョキッと通知画面が表示されます(時間が前後しているのはご愛嬌です)。この通知エリアは何かしらのお知らせが来た時にメッセージなどが表示されるのですが、それよりもマナーモードや公共モード(ドライブモード)の方がよく利用すると思うので、最初にその点を解説します。

マナーモードにしたければ「マナーモード」の右側のボタンをオンに、公共モードにしたければ同様に右側のボタンをオンにすればOKです。


らくらくスマートフォンのホーム画面を確認しよう

らくらくスマートフォンはその名の通りスマートフォンなので、従来の携帯電話(特にらくらくホンシリーズ)とは表示されている画面の様相がかなり違います。この記事では、その辺りについてちょっと解説したいと思います。

 

従来のらくらくホンや携帯電話は画面下に10キーが配置されていましたが、らくらくスマートフォンはタッチパネルで使う形になります。左側上部にある電源ボタンを押すか、正面下部の家のアイコンがあるボタンを押すと画面が表示されますので、画面を上部になぞるように上げて使用を開始します。

画面内にはよく利用すると思われる機能が上部に配置されています。


らくらくスマートフォンのボタン操作方法

らくらくスマートフォン(F-12D)ではボタンの誤入力を防ぐために、ちょっとタッチしただけでは動作しなような仕様になっています。



通常のタッチパネルであれば、ツンっと触れたぐらいでその動作をしていまいますが、らくらくスマートフォンはグッと押し込むぐらいの気持ちで操作すると良いかと思います。


らくらくスマートフォンの裏蓋を開けてみた

そもそもらくらくスマートフォンは防水・防塵対応なのでなるべく裏蓋を開けないほうが良いかと思うのですが、中がどんなふうになっているのか分かっておいた方がなんとなく安心だと思いますので、僕が人柱になって開けてみたいと思います(´д⊂)‥ハゥ

 

端末右脇下部のカメラボタンのすぐそばに、裏蓋を開けられる引っ掛かりがあります。ここをエイヤッと開くと(結構固いです)パキッという音とともに裏蓋が外れます。裏蓋の裏側は電池を水から守るためのパッキンも配置されています。


らくらくスマートフォンの初期設定

らくらくスマートフォンを購入後、最初にやること(ホントは充電なのですが)は初期設定です。「あーあー、初期設定ねー、面倒くさいなー」って思う人も多いと思いますが、それほど難しくは無いのでさっさと済ませてしまいましょう。

 

ちょっと画像の文字が読みづらいと思いますが、お手元の実機でやりながら進めてください。なお、ボタンはグッと押し込むようにしないと認識しません(誤動作防止のため)のでちょっと強めに押してみましょう。


らくらくスマートフォン(F-12D)を開封してみた

さて、発売日の8月1日に端末を購入してきましたので、さっそく開封していきたいと思います。

 

ちなみに僕はゴールドを購入してきました。結構、この色味は好きな感じです。